• TOP
  • 技術一覧
  • 実績紹介
  • スタッフプロフィール
  • 会社概要
  • 注目情報
  • 代表メッセージ
  • 採用情報
TOP > 技術一覧

鉄道工事測量

乗客を輸送する鉄道施設の工事では、特に安全性が要求されるため、専門的な知識と経験が必要です。当社では、線路閉鎖作業、営業線近接作業等の鉄道工事に関わる実績も数多く、社員に対する安全教育及び技術教育を徹底し、安心で信頼していただける業務を行っております。様々な現場状況の中で最適な測量方法を提案し、的確な精度と迅速な対応にて全力で協力させていただきます。JR線(在来線・新幹線)をはじめ、東武線・西武線・東急線・京成線・都営線・東京メトロ等、各鉄道工事に携わる業務に対応いたします。

道路工事測量

道路工事の施工には幅広い工種で測量技術が必要となります。新設道路に伴う土木工事から道路メンテナンスの切削オーバーレイ、電線共同溝工事、歩道バリアフリー化に伴う現況測量、バリアフリー設計、工事数量計算等、様々な分野で協力させていただきます。

空港工事測量

様々な空港工事、新設滑走路、誘導路、エプロン工事、滑走路・誘導路・エプロンなどの嵩上げ工事、切削オーバーレイ工事、航空灯火の位置及び光軸出し、航空無線施設の磁方位出し等、あらゆる空港工事に対応させていただきます。GPSをはじめとする当社の測量機器を駆使し、的確な作業を行う事により、多くのお客様から高い評価をいただいております。

構築工事測量

鉄道・道路・空港に限らず、様々な構築工事に伴う測量にも対応いたします。原子力発電所、火力発電所、水処理施設(下水処理場)などの大規模な施設から、小規模な施設まで幅広い実績を持っています。ノンプリズムトータルステーションやレーザー墨出し器等の機器を駆使し、基本測量、墨出し、施工管理、出来形管理等、安心できる測量結果を提供いたします。

トンネル工事測量

地中を掘り進め施工していく「トンネル工事」は、測量誤差の影響が、トンネル到達精度に大きく関わってくるため、作業計画、実測作業共に高度な技術力が必要です。当社は、1級トータルステーション、ジャイロステーション、鉛直器等、充実した測量機器を所有しております。シールド工法、推進工法、山岳トンネル工法(NATM工法)、HEP工法など、様々な工種、また困難な現場状況におきましても、経験豊富なスタッフが的確な作業計画を提案し、高精度な測量結果をお約束いたします。地上基準点測量、坑内ダボ点点検測量、立坑等への基準点導入、掘進に伴う基線設置、掘進管理支援、セグメント割付、変位測定等、測量に関わる全ての作業に対応いたします。

造成工事測量

土地を整備する造成工事では、現場状況把握と施工イメージが重要なポイントになります。施工方法に適した図面作成や位置出し、丁張設置作業は当社の得意分野です。境界測量、現況測量、土量計算、施工計画等、施工管理者の視点で各業務を行います。

3Dレーザースキャナー測量

3Dレーザースキャナー測量とは…対象物にレーザーを照射し、大量の点の集まりとして物体形状を計測する手法です。計測された点の集まりは点群と呼ばれ、その一つ一つは3次元座標(x,y,z)を持っています。点群データから必要な位置情報を抽出することにより、様々な用途で利用することが可能。また、非接触型計測なので、危険な場所や手の届かない箇所の計測にも適しています。
《機材スペック》
ScanStation2:測定距離2m~100m、距離精度6mm。大規模構造物の計測に適する。VIVID9i:測定距離0.5~2.5m、確度保証(XYZ:±0.05㎜)。小物体を高精度に素早く計測。

全方位映像システム

弊社では、東京都・環境省などの公共事業者から 競争入札方式等により業務を受注しています。
内容は、主に設計・施工を行う為の事前調査業務が多く、1案件につき測量種別が基準点測量、水準測量、中心線測量、縦横断測量、地形測量、成果作成、各種図面作図など 多岐に渡ります。また 業務によりGNSS、3Dレーザースキャナー測量等の最新技術の提案も行い 高精度且つ効率的な測量を行っています。

写真測量

デジタルカメラで撮影したステレオ画像から位置座標を抽出し、3次元モデルや等高線、断面図などを作成します。また、画像をオルソ化することで、クラック調査や壁面の立面図作成などに活用出来ます。

ジャイロ測量

ジャイロステーションは、視通の有無を問わずに真北方向をダイレクトかつ高精度で測定できる器械です。太陽観測、北極星観測等の真北測定では天候に大きく左右されますが、ジャイロ観測では天 候、地上、地下問わずに方位角測定ができるため、幅広い分野で使用できます。特に地下構造物やシールド工事等の測量では、方向角の設定及び補正計算等に効果的です。

GPS測量

スタティック法による高精度の基準点網の設定からVRS(仮想基準点方式)によるネットワーク型RTKを使用したスピーディーな測定まで、用途に応じて使い分け、効果的な測量を実現しています。空港工事や造成工事など、上空の視界が広くとれる現場では、GNSS観測により、作業時間を大幅に短縮しています。また、世界測地系の実測作業で多くの実績を残しています。

変位測定

営業線近接作業、既設構造物近接作業での施工を行う際は、各施設への影響を確認しながらの施工を行う必要があるため、工程管理に悩む事も多いのではないでしょうか?当社では、様々な施工に携わってきた経験を生かし、最善の測定方法を探し出し、提案させていただいております。三次元測定システム(MONMOS-マンモス)を使用した変位測定では、初期値設定後は測定箇所に立ち入らずに高精度で測定できるため、列車運行時の軌道変位測定等で多くの実績を残しています。

設計業務

現地調査や道路詳細設計に伴う道路計画図や排水計画図の支援を行います。道路台帳や埋設物台帳を用いての埋設物調査図の作成や登記簿・地積測量図による用地調査も行います。

CGシミュレーション

公共構造物の計画、施工には、発注者、受注者、作業者、そして地域の方々など、様々な人の視点から多角的に検討を重ね、より良いものを効率的に造りあげていくことが求められます。これらを支援するため、当社のCG技術と測量の経験を融合し、図面や実測値から正確な3次元モデルを立ち上げ、構造物の施工・完成イメージを視覚化します。

イメージアップ業務

工事を円滑に進める為には、地域の方々に工事内容や施工状況をご理解いただくことが必要です。3DCGやイラスト、写真などを取り入れ、わかりやすく親しみやすいデザインの工事看板、パンフレットなどを作成いたします。また弊社では、大型モニタを使ったデジタル広報板もご提供。工事の進捗情報や工事内容紹介ビデオの放映や、現場設置カメラの映像をモニタに映し出す事でより地域に密着したPRが可能となります。

工事記録

近年、工事の特徴や技術的・メカニカル的な部分を中心に記録映像として残す現場が増えて来ています。映像を残す事で視覚的に分かり易く技術継承にも繋がり易いと言ったメリットがあります。撮影に関してはスポットや工事一式、編集に関しては2D・3Dアニメーションの追加等、ご予算に応じて様々なバリエーションがございます。一度ご相談ください。

施工管理データベースシステム

日々の進捗で発生する膨大な成果物や図面・写真などを管理していく事はとても大変な事です。その膨大な情報の一元管理を可能とするデータベースを構築しご提供いたします。操作画面や出力フォーマットなど一般的に市販されている管理ソフトではカバーしきれない細かなご要望も実現可能です。

CAD支援

3次元図面の作成・各種図面の整合・図面のデジタル化業務を幅広く支援いたします。施工図・施工ステップ図を3次元図にする事でより分かり易く説明する事が可能です。竣工図や検査書類などの支援についても、ご相談にのります。